TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

IMG_3533

おはようございます。サトーです。

いよいよゴールデンウイークが始まります。
受験生の皆様は「ゴールデンウイーク?はぁ?なにそれ、美味しいの?」
という感じで苦手科目克服のため、勉強にいそしむことと信じています。

お勧めは、丸一日、法令集を引きまくる日をつくる。
これをやると、法令集とだいぶ仲良くなれます。
疲れたら・・・

この写真でちょっと息抜きしてください。


IMG_3563

もう花は散ってしまっていますが
この木は東京の開花宣言でおなじみの「標本木」です。
私、長く東京にいますがはじめて見ました。


IMG_3558

天気が良かったので靖国神社をブラブラしていたら
「奉納相撲」が行われていて
お相撲さんに囲まれてテンションUP
思わず井澤先生に撮った写真をラインで送信したら

「両手に腹」ですね。

と名言をいただきましたw

私のゴールデンウイークは通常以上に講義が入り
忙しく働かせていただきます。

受験生の皆様、来年のゴールデンウイークは
遊び倒せるように、今年はがんばって勉強しましょう

佐藤博子

こんにちはたしろ
7月の課題発表前の対策として大切なことの1つとして、作図の表現力を身に付けておくことがあります。
今から作図表現を身に付けておくと、設計製図本科生開講後には今年の課題の内容に注力することができるので、大変有利です。
製図試験合格のために大切な作図についてですが、作図時間に悩んでいる方も多いと思います。
そこでTACでは作図表現を身に付けること時間を短縮することを目的とした「3日間でマスターする!フリーハンド作図法(受講料2万円教材費・税込)」を新規開講します。
以下は昨年の一級製図試験問題の抜粋ですが、要求図面のところに「フリーハンドでもよい」というように試験でも書いてあります。

20190422
(平成30年本試験課題より)

講座ではすべてフリーハンドでの指導をしますが、柱と通り芯は平行定規、それ以外をフリーハンドにするなどについてはご自身の希望で進めていただいて結構です。

今年、設計製図試験を受ける方は是非ご検討ください。
★講座の詳細はこちら→
※定員になり次第、お申し込みを締切らせていただきます。

井澤ですいざわ

一級建築士「学科本科生」、「総合学科本科生」の皆様へのご連絡です。

法規9回の講義では、TAC法令集のVol.1とVol.の両方を使います。

渋谷校では今週末4/20()です。両方持参してください。お忘れのないように!

なお、法規10回はVol.2だけ持参すれば結構です。




↑このページのトップヘ