TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

 こんにちは、スズキです。suzuki01

2級建築士 設計製図試験の課題の発表から、2週間以上が経ちました。
TAC建築士講座では、7月20日から2級建築士 設計製図本科生が順次開講していきます。

それまでの期間にできることとして、「部分詳細図(木造)の描き方」の動画をご紹介します。


今年も要求図書のなかに「部分詳細図(断面)縮尺1/20」が入っていましたね。

実は私は、部分詳細図を描いたことがなく、この動画を紹介するにあたって、実際に描いてみることにしました。

まずは、答案例を眺めてみました。
課題は〈設計早期3〉基礎部分の詳細図です。
01
詳細図というだけあって、なんだか細かい感じでめんどくさそう…やっぱり講義が始まってから練習すればいいかな…ということがふと頭に浮かびます。

でも、その気持ちを抑えて、とりあえず動画を観ます。

講師はセイタ先生です。
【二級設計製図講座 部分詳細図(木造)の描き方】


【二級設計製図講座 部分詳細図(RC造)の描き方】


当初は動画を観ながら、平行定規を使って、きちんと描いてみようと思ったのですが、それだと時間がかかりそうなので、この段階では作図の流れをつかむということを一番の目的として、気になったところをメモしながら、フリーハンドでなんとなく描きました。
02
うっかり【二級設計製図講座 部分詳細図(RC造)の描き方】の動画を観ていて、そのまま描いてしまいましたが…木造でもRC造でも作図の考え方はほとんど同じなので、全体の流れはつかめました。

いよいよ、平行定規を使って描きます。
一回観ただけでは、細かい部分は覚えていないので、設計早期テキストで確認しながら描いていきます。
03
平行定規とこれら↑の道具を使用しました。
2019TACオリジナルテンプレートはまもなく販売です。 詳細は追ってお知らせします!)

04
セイタ先生の講座では、答案用紙のグリッドを使った作図方法をとてもわかりやすく教えてくれて、初めてでもとてもスムーズに描くことができました。
描き始めるまでは気が重いのですが、描いてみるとさらっと終わりました。

作図時間は40分かかってしまいましたが、短縮するには、全体の流れをつかんで→手順を覚えて→自分のやり方を決めて→何度も練習するしかないですね!

今回は基礎部分の詳細図を描きましたが、本試験では基礎部分・2階床組部分・屋根軒先部分のどの部分が出題されるのかわかりませんので、今のうちに部分詳細図を一歩進めてみてはいかがでしょうか。

動画の他にもセイタ講師のブログに「部分詳細図」に関する記事がありましたので、こちらも併せてご活用ください。
→ブログ:部分詳細図(木造)の描き方
→ブログ:部分詳細図(RC造)の描き方

動画のリンク元
→HP:動画一覧(TAC建築士講座ホームページ)


ほんだこんにちは、ホンダです。

前回に引き続き、今回もバルセロナにあるガウディー作品をご紹介します。
コロニア・グエル教会です。これも2005年にガウディ作品群として世界遺産の登録を受けたもので、サグラダ・ファミリアと同じく未完成の建物です。

COLOフ€NIA GUフ・LL A.GAUDIフ\01

前回紹介のカサ・バトロ同様に、テーマパークのアトラクションかと思うようなデザインです。しかし、ここはれっきとした教会で、その内部をご覧ください。本当に見事なんです。
COLOフ€NIA GUフ・LL A.GAUDIフ\07

先般、サグラダ・ファミリアが正規の建築許可を受けたことがニュースとなりました。市に5億円以上のお金を払って許可を受け、違法建築を脱したとか。このコロニア・グエル教会も屋根は仮設のままで、未完成となっています。
colonia
壁の花びらの形のステンドグラス、特徴的な天井や玄武岩の柱など、すべてに目を見張ります。

では、
建築物名 コロニア・グエル教会
設計者  アントニオ・ガウディ
所在地  スペイン(バルセロナ)
一般公開 1955年

ガウディー好きにとっては、サグラダ・ファミリア以上とも言われています。



いざわ
井澤です。

比較暗記法と実例暗記法の更新情報です。
この記事は「TOP画面」と「井澤講師の勉強部屋」にUPされます。

下記はそれぞれの記事にリンクで飛べます。

比較暗記法 No.194(所要数量)


 2019年6月21日更新。デッキプレートの数量について基準改定(平成29年版)内容を反映しました。
 反映が遅れて誠に申し訳ありませんでした。
 ※2019年試験用TACのテキスト、問題集等の教材は、すべて改定内容が反映されたものになっています。


実例暗記 目次

 2019年1月10日更新。実例暗記法に平成30年の出題内容15件を追加しました。
 上記リンクから飛べる「目次」の中で名称が赤くなっているものです。


実例暗記 目次

 2018年1月7日更新。実例暗記法に平成29年の出題内容15件を追加しました。
 上記リンクから飛べる「目次」の中で名称が赤くなっているものです。

 追加したものだけをセレクトしたものが下記です。
 「No.」の部分にリンクが付いています。 
 「実例」の学習に限った話ではありませんが、何事も知れば知るほど面白く感じるものです。
 今回もどれも傑作ばかりです。

 No.

  前川自邸
 No.
  泉北ニュータウン
 No.11
  かんかん森
  SHARE yaraicho
 No.16
  ストックホルム市立図書館
  新アレクサンドリア図書館
  シアトル中央図書館
  ベルリン自由大学図書館
 No.20
  パリ改造計画(ジョルジュ・オースマン)
  パリのヴォワザン計画(ル・コルビュジエ)
 No.21
  パリのグラン・プロジェ
 No.34
  ル・トロネ修道院
 No.36
  セント・ポール大聖堂
 No.43
  犬島精錬所美術館
  3331 Arts Chiyoda

比較暗記法 No.346(RC造の部材寸法)


 2017年5月24日更新。文末に[質問と回答]を追加しました。

比較暗記法 No.207(主任技術者・作業主任者など)

 2017年4月22日更新。No.205と同様に法改正内容を反映しました。

比較暗記法 No.206(主任技術者及び監理技術者の専任条件)

 2017年4月22日更新。No.205と同様に法改正内容を反映しました。

比較暗記法 No.341平成29年版 力学厳選16問)

 2017年4月21日更新。平成29年版を作りました。

比較暗記法 No.205(特定建設業)

 2017年4月20日更新。法改正内容を反映しました。





 

↑このページのトップヘ