TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

こんにちはたしろ

二級の学科試験まであと1か月!いよいよ直前期です。
独学の方の最後の追い込みに好評なのが「TAC直前演習ゼミ」!

当ゼミは今年でそうな問題、合否を分ける問題に絞り、演習形式で行います。「直前テスト」も含まれ、最後の総仕上げにピッタリ。
是非無料体験(教室または各校ビデオブース)にお越しください!
強引な勧誘は一切ありません

二級建築士 直前演習ゼミ

各校ビデオブースでの無料体験は6/15(土)より!(要予約)
各校の電話番号・地図はこちら→

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
直前演習ゼミなどを利用し、合格された方の
「合格体験記」はこちら→
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ほんだこんにちは、ホンダです。

さて、前回まではハディド氏のデザインした建築物をご覧いただきましたが、今回は趣を変えてアメリカ ニューヨーク州にある教会をご紹介します。
ルイス・カーンの設計による、ファースト・ユニタリアン教会です。

FIRST UNITARIAN CHURCH LOUIS.I.KAHN07


前回までご案内した曲線ベースのザハ氏の設計とは一変し、長方形をモチーフにレンガ張りで重厚な印象を与える建築物となっています。

ユニタリアン

ご覧のように比較的広い内部では、隅の天窓から入り込む光が教会らしさを演出しています。
さて、試験問題らしく。

建築物名 ファースト・ユニタリアン教会
設計者  ルイス・カーン
所在地  アメリカ合衆国 ニューヨーク州
施設完成 1962年

ルイス・カーンは、インド経営大学やバングラディッシュ・ダッカ国会議事堂等、アメリカ以外でもその作品を残し、1974年に他界しています。

ほんだこんにちは、ホンダです。

前回からスタートした「電車で覚える建築物」シリーズですが、今回もザハ・ハディド氏デザインの建築物をご紹介いたします。日本には、店舗内装を除き、残念ながら氏の設計した建築物は存在しませんが、中国・韓国・台湾など、アジアには結構存在します。

今回はその中から北京にある「ギャラクシー(銀河)SOHO」をご覧ください。
GALAXY SOHO Z.HADID_07

お椀を伏せたような4つの曲面的な建築物が、曲線的な廊下でつながっている商業施設で、いかにもザハ氏の設計による建築物といった感じです。
特徴ある外壁、大きな吹抜けと曲線のバランスなど、本当に素晴らしいですよね。

gyaraxy

さて、試験問題らしく。

建築物名 ギャラクシー(銀河)SOHO
設計者  ザハ・ハディド
所在地  中国 北京
施設開設 2012年オープン

こうした建築物を見ていると、どうも日本は合理性の追求を優先した建築物が多いように思えます。
文化的に優れた建築物が、わが国にももっと増えて欲しいですね。

頑張れ!若き建築士!

↑このページのトップヘ