井澤ですいざわ

■問題

風圧力によって換気される場合、その換気量は、外部風向と開口条件が一定ならば、外部風速の平方根に比例する。

(一級環境設備:平成21No.3

―――――――――――――――――――――
自然換気量の公式はどんな受験テキストにも載っています。
次式のように簡略化すると少しは覚えやすくなりますが、それでもなかなか覚えられないですよね。
・自然換気量の基本式 Q∝αA√(⊿P)
・風力換気量 Q∝αAV√(⊿C)
・温度差換気量 Q∝αA√(⊿h⊿t)

次のポイントだけ覚えておけば試験対策としてはバッチリです!

①差に関する次のものは、その平方根に比例します。
・開口部前後の圧力差(⊿P)
・風圧係数の差(⊿C)
・上下開口部の高さの差(⊿h)
・室内外の温度差(⊿t)
②それ以外の次のものは、そのものに比例します。
・流量係数α
・開口部面積A
・風速V
――――――――――――――――――――
■解答
誤。外部風速そのものに比例します。