井澤ですいざわ

■問題
火災室から廊下や隣室へ流出した煙の水平方向の流動速度は、一般に、0.51.0/sである。
(一級環境・設備:平成
21No.5)

次の3つをペアで覚えておきましょう。
―――――――――――――――――――――――――
①煙の水平方向の流動速度 約0.51.0/
②煙の垂直方向の流動速度 約3~5m/
③廊下を避難するときの群集の歩行速度 約1.0/
――――――――――――――――――――――――
②煙の垂直方向の流動速度は、1秒間に建築物の1階分ということです。
③廊下を多数の人が避難するときの群集の歩行速度は、①の煙の水平方向の流動速度の上限と等しいので、その危険性が分かると思います。過去の出題では、「③廊下を避難するときの群集の歩行速度」は約1.5/sである、という誤りの枝がたびたび出題されていますので、充分に注意してください。そんなに早くは避難できません。

■解答
 正