井澤ですいざわ

「作業主任者の選任」だけならまだ覚えやすいのですが、「届出」が入ってくるとややこしくなってきます。。

問題1
型枠支保工の支柱の高さが3.5m以上であったため、労働基準監督署長への届出を行った。
(一級施工:平成10No.6)
■問題2
高さ15mの足場を設置するに当たって、組立てから解体までの期間が60日未満であったので、その計画を労働基準監督署長に届け出なかった。
(一級施工:平成18No.6)

―――――――――――――――――――――――――
■解答
 問題1、2ともに正

【ポイント】

todoke
※1 吊り足場は、高さに関わらず、作業主任者の選任も届出も必要です。
※2 届出先は、どちらも労働基準監督署長です。
   
届出期限は、どちらも工事開始日の30日前まで。