ボンゴレロッソ

こんにちは、セイタですせいた


男の料理本日はあさりとトマトソースがよく合う「ボンゴレロッソ」を作りましたのでご紹介します


実は、ボンゴレビアンコはよく作るのですが、ロッソははじめて作りました

って、ビアンコとロッソの違いって何よ?ってことですが、イタリア語でロッソ(ROSSO)は赤、ビアンコ(BIANCO)は白を意味するそうです。

つまり、ロッソ(赤)はトマト味で、ビアンコ(白)は塩味です


【材料(2人分)】
あさり1パック
ホールトマト1缶(カットトマトがベター)
岩塩、コショウ 適宜
イタリアンパセリ 適宜
パスタ(スパゲッティーニ80g~/1人)
オリーブオイル 適宜
にんにく 1、2片



あさりを使うとき、面倒なのが「砂抜き」
適度な塩分の塩水を作って、あさりを入れて何時間か放置して。。。と手間も時間もかかります

そこで今回は、面倒なあさりの砂抜きに、今話題になっている、「カンタンな裏技」を使いました

なんと、あさりを50℃のお湯に15分程度漬けるだけ。塩水じゃなくていいんですって。
これはすごい!とやってみましたが、少々じゃりじゃり

まあでも許せる範囲ですね。


春と秋はあさりが旬で値段も安いので、お時間のある方は作ってみてください