いざわ
井澤です

問題90「愛知県児童総合センター」の設計者である仙田満先生の近年の代表作は、「国際教養大学中嶋記念図書館」と「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(新広島市民球場)」です。
http://web.aiu.ac.jp/undergraduate/library/
http://pbacweb.jp/introduction/h201205.html

――――――――――――――――――――――

名護市庁舎
(象設計集団)
■問題86-1
名護市庁舎(沖縄県)は、空調設備に依存することなく快適な環境をつくりだすために、屋上を緑化したり、風の道を確保するなどの計画がなされている。
(一級計画:平成10No.25
■問題86-2
名護市庁舎(沖縄県)は、各階をセットバックさせてできたテラスをパーゴラで覆う等して、屋根・外壁・開口部を日射と風雨から保護し、日陰となるスペースをつくりだしている。
(一級計画:平成14No.12

■リンク
http://www.citta-materia.org/2011/09/24/%E5%90%8D%E8%AD%B7%E5%B8%82%E5%BA%81%E8%88%8E/

■解答 問題86-1、2ともに正。設計者
No.14問題67の「宮代町立笠原小学校」と同じ象設計集団」です。

――――――――――――――――――――――

水戸芸術館
(磯崎新)
■問題87
水戸芸術館(茨城県)は、音楽、演劇、美術のそれぞれに対応した文化施設を、個々の空間の独立性を保ちながら、一体化させている。
(一級計画:平成14No.12

■リンク
http://blogs.yahoo.co.jp/wattojunkyard/16881265.html

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

聖路加国際病院
(日建設計)
■問題88-1
聖路加国際病院(東京都)は、特定街区制度を採用し、老朽化した病院を建て替えて、新たな都市環境の形成を図ったもので、病室はすべて個室とした。
(一級計画:平成7年No.13
■問題88-2
聖路加国際病院(東京都中央区)は、520床のほぼ全病室が、シングルケアユニットと呼ばれるトイレ、シャワー付きの個室で構成されている。
(一級計画:平成21No.17

■リンク
http://www.shimz.co.jp/tw/works/02hos/5.html
http://www.uchiyama-net.co.jp/results/results_kanri/detail/seiruka/index.html
↑写真3枚のうち2枚目に個室の病室の窓がよく現れています。

■解答 問題
88-1、2ともに正。

――――――――――――――――――――――

すみだ生涯学習センター
(長谷川逸子)
■問題89
すみだ生涯学習センター(東京都墨田区)は、公民館、文化ホール、情報センターの機能を独立して管理しやすいように別棟で計画し、それぞれをブリッジでつないでいる。
(一級計画:平成19No.13

■リンク
http://blogs.yahoo.co.jp/wattojunkyard/18800153.html

■解答 正。平成19
No.13の出題は、主語が「せんだいメディアテーク(仙台市)」になっている誤りの枝でした。上記の問題は、それを正しくした問題です。

――――――――――――――――――――――

愛知県児童総合センター
(仙田満+環境デザイン研究所)
■問題90
愛知県児童総合センター(愛知県長久手町)は、チャレンジタワーと呼ぶ吹抜け空間を中心としたアトリウムを取り囲むように創作活動諸室、体験諸室、幼児コーナー等が配置された児童施設である。
(一級計画:平成23No.16

■リンク
http://www.ms-edi.co.jp/childrens_facilites/032.html
↑設計者のホームページです。
http://uratti.web.fc2.com/architecture/tyubu/aichichild.html

■解答 正。