いざわ
井澤です。

――――――――――――――――――――――

新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」
(長谷川逸子)
■問題91
新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」(新潟県新潟市)は、本体施設の屋上庭園と複数の浮島状の空中庭園が回遊性をもつペデストリアンデッキで結ばれ、公園と一体化したパブリックスペースを形成している。
(一級計画:平成25No.14

■リンク
http://uratti.web.fc2.com/architecture/ituko/niigatageijutu.htm

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

福島県産業交流館(ビッグパレットふくしま)(北川原温)
■問題91-2

福島県産業交流館(通称:ビッグパレットふくしま)は、楕円に近い形状をもつ「マザールーフ」と呼ばれる大屋根に特徴があり、「ビッグパレット」の由来となっている。
(一級計画:平成30年No.17)

■リンク
http://www.kitagawara.co.jp/works/public/319

■解答 正。


――――――――――――――――――――――

せんだいメディアテーク
(伊東豊雄)
■問題92
せんだいメディアテーク(宮城県仙台市)は、各階の大空間を構成するプレートを13本のチューブが貫き、市民ギャラリー、図書館、映像センター等が複合した施設である。
(一級計画:平成23年No.16

■リンク
http://backnumber.japan-architect.co.jp/japanese/2maga/sk/magazine/sk2001/sk03/work/01/001f.html

■解答 正。平成23
No.16の出題は、主語が「茅野市民館」になっている誤りの枝でした。上記の問題は、それを正しくした問題です。

――――――――――――――――――――――

茅野市民館
(ちの)
(古谷誠章)
■問題93
茅野市民館(長野県茅野市)は、公開プロポーザルコンペを経て選ばれた設計者と市民の代表とが、それぞれの場所や施設に関して数多くの論議を重ね、市民主導の計画により建設された。
(一級計画:平成23年No.16

■リンク
http://mirutake.fc2web.com/06/128tino/tino.htm
http://www.chinoshiminkan.jp/about/layout.htm
↑平面図

■解答 正。平成23
No.16の出題は、記述内容が「せんだいメディアテーク」になっている誤りの枝でした。上記の問題は、それを正しくした問題です。

――――――――――――――――――――――

ぎふメディアコスモス(伊東豊雄建築設計事務所)
■問題93-2
ぎふメディアコスモス(岐阜県、2015年)は、木造格子屋根をもつ市立中央図書館や、市民活動交流センター、多文化交流プラザ及び展示ギャラリー等からなる複合施設である。
(一級計画:令和2年No.15

■リンク
http://www.toyo-ito.co.jp/WWW/Project_Descript/2015-/2015-p_02/2015-p_02_j.html
https://www.okamura.co.jp/service/bp/library/g-mediacosmos.html

■解答 正。

――――――――――――――――――――――


アラブ世界研究所
(ジャン・ヌーベル)
■問題94
「アラブ世界研究所(Jean Nouvel)」は、図書館、博物館、展示室等からなる複合施設であり、南北二つの棟がスリット状の通路及び正方形の中庭を挟んで対峙する構成となっている。
(一級計画:平成17年No.25

■リンク
http://blog.goo.ne.jp/goo1201takeshi/e/d060866a7717b1763c1041dec71f1790
↑板状が南棟、曲面が北棟です。なお、広場のオブジェのようなものは、シャネルが寄贈した、ザハ・ハディド氏の設計した移動式パビリオンです。
曲面の北棟は「電通本社ビル」を連想させませんか? 電通本社ビルもジャン・ヌーベル氏の設計です。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

出雲ドーム(鹿島建設)
■問題95
出雲ドーム(島根県)は、集成材とケーブル等で構成された立体張弦アーチと、膜屋根を組み合わせた架構をもつ建築物である。
(一級計画:令和元年No.15)

■リンク
https://www.kajima.co.jp/tech/mokuzou/ex/dome/index.html#anc_izumo
↑リフトアップ施工の様子もよく解ります。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

群馬県農業技術センター(SALHAUS:サルハウス)
■問題96
群馬県農業技術センター(群馬県)は、小断面の製材を格子状に組み合わせた屋根架構をもつ建築物である。
(一級計画:令和元年No.15)

■リンク
http://salhaus.com/gunma-agricultural-technology-center/
↑設計者のホームページです。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

住田町役場(すみた)(前田建設工業ほか)
■問題96-2
住田町役場(岩手県)は、凸レンズ状に組まれたトラス梁が並んだ屋根架構をもつ建築物である。
(一級計画:令和元年No.15)

■リンク
https://www.town.sumita.iwate.jp/docs/2015022100018/
https://www.town.sumita.iwate.jp/docs/2015022100018/files/leaflet.pdf

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

国見町庁舎(JR東日本建築設計)
■問題96-2
国見町庁舎(福島県)は、主要構造部の柱や梁には、鋼材を内蔵した集成材を使用し、外壁にはガラスカーテンウォールと木製ルーバーを使用した建築物である。
(一級計画:令和元年No.15改)

■リンク
http://www.jred.co.jp/works/office/kunimityo/index.html
↑設計者のホームページです。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――