ほんだこんにちは、ホンダです。

本日、2018年一級建築士学科試験の合格発表がありました。
実受験 25,878名(前年26,923名 -1,045名)
合格者   4,742名(前年  4,946名 -204名)
合格率  18.3%(前年18.4% -0.1)
合格点 91点(計画11点、環境設備11点、法規16点、構造16点、施工13点)

以上です。全125問の正解番号は、TACが当日推定したとおりでした→

TACの合格推定点より1点高い結果になりましたが、環境設備や構造といった科目で得点を稼いだ受験生が多かったようです。

さて、合格者の皆様おめでとうございます。一気に製図試験の合格に向けて頑張ってください。
一方、合格点に満たなかった皆様も、次年度に向けて対策を考えていきましょう。