令和5年二級建築士試験「設計製図の試験」の課題が発表されました。
TACでは本日午後2時に講評を以下にUPしています!
https://www.tac-school.co.jp/kouza_kenchiku/kenchiku_kadai_2kyu.html

--------
【課題名】専用住宅(木造)

【要求図書】
・1階平面図兼配置図[縮尺1/100]
・各階平面図[縮尺1/100]
・床伏図兼小屋伏図[縮尺1/100]
・立面図[縮尺1/100]
・矩計図[縮尺1/20]
・面積表
・計画の要点等

(注1)建築物の階数については、試験問題の設計条件において指定する。
(注2)答案用紙には、1目盛が4.55ミリメートル(矩計図については10ミリメートル)の方眼が与えられている。
(注3)建築基準法令に適合した建築物の計画(建蔽率、容積率、高さの制限 等)とする。

注意事項
試験問題を十分に読んだうえで、「設計製図の試験」に臨むようにしてください。
なお、設計与条件に対して解答内容が不十分な場合には、「設計条件・要求図書に対する重大な不適合」と判断されます。

★★お知らせ★★

・TAC講師による講評はTAC建築士講座HPで本日14時頃、掲載予定。

・7月開講「設計製図本科生」全8回¥143,000~¥220,000 (10%税・教材費込)


・学科試験のあと一歩を確実にする!「学科直前演習」全7回¥66,000 (10%税・教材費込)