本日2月2日、令和5年度の1級建築施工管理技士の第二次検定の合格発表がありました(カッコ内は前年)。
受検者  14,391名(13,010名)
合格者   6,544名( 5,878名) 
合格率  45.4%(45.2%) 

合格基準は60%以上です。

合格者の皆様、本当におめでとうございます。
監理技術者に進まれる方が多いと思いますが、皆様のさらなる活躍をお祈りいたします。

「監理技術者」となるためには、合格後「監理技術者講習」受講の必要があります。
ホッと一息ではありますが、すぐに講習の受講申し込み手続きをしましょう。
受講完了後、晴れて「監理技術者」となりますので、もう一息です!



残念な結果に終わってしまった方、さぞおつらいことと思います。
皆様の奮起を祈念しております。

再受験申込はインターネットより手続きが可能です。
2/22(木)申込み開始
3/ 8(金)締切
申込み手続き、お忘れなきように。

TACでは8月から二次検定対策が始まりますので、一緒に頑張っていきましょう。

□■□二次検定対策講座 無料体験のご案内□■□

初回講義は無料体験できます。
講義開始20分前までに校舎受付窓口にお越しください(予約不要)。

<教室講座>
日曜クラス 開講日:2024/8/18(日)13:00~ 新宿校
平日クラス 開講日:2024/8/19(月)19:00~ 新宿校

<ビデオブース講座>
2024/8/21(水)より視聴可能
※ビデオブース講座の体験は前日までに、ご希望校舎にお電話にてご予約ください。