TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

イベント・開講案内

はじめまして。講師のセイタです。せいた

さて、今週末、7月7日(日)は七夕の日
七夕001

そして2級建築士の学科試験の日ですね

今日は試験当日の簡単なアドバイスをいくつかご紹介します

     これまで自分がやってきたことに自信を持って臨もう!
当日は誰もが緊張しています。頑張ってきた君なら大丈夫!

     問題文はしっかりと読もう!

正しいものを探すのか?誤っているものを探すのか?

間違えないようにしよう!

     新規問題(見たことのない問題)に惑わされないようにしよう!

見たことのない問題は、解答枝に見えてしまいがち。

過去問の知識だけで解ける問題もあるので落ち着いて解こう!

     迷う問題、時間のかかる問題は、後回しに!

  どんな問題も、解答できれば同じ1点です。

     早く終わっても油断しない。余った時間はじっくりと見直し時間に使おう!

ケアレスミス(読み間違い)、単純な計算ミス(足し算、引き算)を再チェック!

当日は悔いのないように、これまで蓄えた力を思いっきり出し切って来てください



また、当日は都心では30℃を超える猛暑の予報です

試験会場も相当暑くなると思われます。

水分をこまめにとって、熱中症に気をつけて頑張ってください。



TAC建築士講座一同、応援しています 

 

こんにちは、ホンダです。ほんだ

いよいよ7月7日の日曜日は二級の学科試験(七夕決戦?)ですね。
試験時間6時間の長丁場ですから、体調をしっかり整えて当日に臨んでください。

さて、学科突破後は設計製図ですが、
TACでは、設計製図コースにお申込みの方に、平行定規を格安で提供しています。
TACが提供する平行定規は、
シンクロベルト駆動方式を採用した武藤工業の「MUTOH A2」です。


セット


平行定規だけで通常販売価格39,900円ですが、
これに三角定規や型枠や三角スケールなど、写真のような製図用具一式をプラスして
30,000円を切る価格でご提供しています。

というのも、TACは製図用具の業者さんを受講生の皆様にご紹介するだけで、
中間マージンは一切受け取りません。ですから、こうした価格が実現できたんです。


平行定規なんて何でも同じ、という方もいますが、
試験勉強中に壊れてしまうと大変です。

品質の高いものを用意して、
学科試験とともに、是非とも一発で製図試験を突破して欲しいと思います。

頑張ってください。

↑このページのトップヘ