TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

雑記

ほんだこんにちは、ホンダです。

いよいよ6月に入り、建築士試験も終盤を迎えるなか、
今日は女優の田中道子さんをお迎えし、TAC建築士講座の井澤講師との対談の撮影がありました。

詳細は後日ホームページ上で公開いたしますが、ちょっとだけサービス!michiko
左側の男性はカメラマンさんで、撮影後のお疲れ様記念写真です。

田中道子さんは、大河ドラマ「西郷どん」でタマ役を担うなど、
人気急上昇中の女優さんです。

是非ホームページをお楽しみに!








こんにちは、セイタです
せいた
先週末、TACでは各校にて「二級建築士 公開模擬試験」が行われました
ちょっと難易度が高かったので、凹んだ方もいるかもしれませんが、
残り1ヶ月、諦めるのは早い まだまだ挽回できますよ

さて話は変わりますが
先日ようやく、話題の?今更?「ZOZOスーツ」が届きました
11月末に注文したので、約6ヶ月待ち
注文したことすら、すっかり忘れていました。

さっそく、計測のため、
水玉模様のブラックタイツを着まして、スマホでパシャパシャ写真を撮りました
zozo

さすがに全身タイツ姿をお見せすることはできませんが、
なかなかの恥ずかしさでした

ネットで洋服を買うときは、試着ができないのがネックでしたが、
これでスムーズにオーダーができるかと思うと、今から楽しみです




ほんだこんにちは、ホンダです。

昨日1月8日に、2017年建築士試験の合格祝賀パーティーを開催しました。

恒例の井澤講師のズラ芸やだるまの目入れ儀式などのほか、
今年はブルゾンねたが飛び出し、盛況のなかで合格した皆様をお祝いすることができました。

本人の名誉のため、ブログにアップするのは躊躇しましたが、
ちょっとだけネタをお見せします。怒られるかなぁ。。。
buru2

サトー先生です。
彼女は、一級建築士、二級建築士、インテリアコーディネーターといった業界資格だけでなく、行政書士や、なんとなんと司法書士までお持ちのTAC建築士講座きっての才女です。
しかも、趣味が総合格闘技RIZIN(見る側ではなくやる側です)。

ちなみにwithB役がヒガシヤマ先生とオオマメウダ先生。。。。

もー全然かないません。
TAC建築士講座の先生って、凄すぎるわ。


satoおはようございます。サトーです。

最終合格発表もおわり、今年は実りのある年だったまたは、無念の年だったと、
それぞれだと思います。
八重洲校では、設計製図初受験の方も合格したり、長年製図試験で落ち続けて
いた方がTACでもう一度頑張ろう!と決めて、見事合格を勝ち獲ったり。
合格率もまずまずだったので、少しほっとしました。が、
全員合格したわけではないので、次回も八重洲校で再受講をする方を
全力でバックアップします

合格した方、おめでとうございます一級建築士として益々活躍してください
惜しくも残念だった方、絶対諦めない不屈の精神をもって、前に進みましょう
結果の分析をして、次回に活かしてください。

設計製図の本講義だけでは心配な方向けに、設計製図早期コースを立ち上げました。
私は新宿校で講義に立ちます。詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.tac-school.co.jp/file/tac/kouza_kenchiku/pdf/2018_hatyawari_2.pdf

前置きがだいぶ長くなりましたが
「年末年始の過ごし方」
学科受験生はやっぱり、法令集のインデックス貼りと線引きですね。
あわせて、「この条文がこの辺りにあるぞ!」ということを頭に入れるように
してください。
さらに、時間に余裕のある方は、構造力学の基礎。

1月から始まる本講義に向けて体調を整えておいてください。

年末、暇で暇でしょうがない方、RIZIN(フジテレビ)観てください。
私の叫び声が聞こえるかもしれません(笑)

では、良い年をお迎えください。

光の教会001

こんにちはセイタですせいた

国立新美術館にて開催中の「安藤忠雄展」へ行ってきました
まず驚いたのは、平日昼間だというのにスゴイ多くの人。。。
安藤さんのファンの多さに、改めてビックリです

そしてこの「光の教会」のプレキャストコンクリートで作った原寸大レプリカ
スゴくないですか

ご本人のトークイベントも聞いてきたのですが、
これ「展示物」としてではなく、「増築」とみなされて申請を通したそうです
確かに展示物の域を越えていますね。。。

それと、ホンモノの「光の教会」の十字架部分にはガラスが入ってるそうですが、こちらには入っていません。
元々安藤さんは、自然を感じられるようにガラスなしを希望されてたようですが、ホンモノでは実現できず。。。
いつかホンモノの方も外してやろうと思っている、と冗談交じりにお話されていました

この原寸大レプリカ、展示会が終わったら解体されてしまうのでしょうかね。。。
モッタイナイです


↓こちらはレプリカの外観
光の教会002

トークイベントは、さすがの軽快なトークで皆を笑わせていましたね
人を引き付ける話術と人間性、大変勉強になりました

展示内容も大変充実していましたので、ぜひお時間のある方は足を運んでみてください


そうそう余談ですが、じつは数年前にTAC建築士講座でも、安藤さんをTAC渋谷校にお呼びして、講演会をやったんですよ懐かしいなあ



↑このページのトップヘ