TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

ホンダ

こんにちは、ホンダです。


本日の試験大変お疲れ様でした。
早速ですが、計画から解答速報です。

〔計画〕
31421 44332
24413 13432

〔環境・設備〕
41342 44211
43312 21312


環境・設備の難易度が高かったのが特徴的です。
法規は、現在最終チェックをしていますが、№23に時間がかかっています。

構造と施工は、明日になります。
本日は、本当にお疲れ様でした。





こんにちは、ホンダですほんだ

本日、平成25年度の一級建築士設計製図の課題が次のように発表されました。

〔課題名〕 
   大学のセミナーハウス

〔要求図書〕
 ● 1階平面図兼配置図(縮尺1/200)
 ● 2階平面図(縮尺1/200)
 ● 断面図(縮尺1/200)
 ● 2階梁伏図(縮尺1/200)
 ● 面積表
 ● 計画の要点等

(注)要求図面に、図示又は記入するもの
 ・ 主要寸法、室名、床面積
 ・ 構造種別、架構形式等に応じて必要となる構造要素
 ・ 柱、梁等の断面寸法
 ・ 設備スペース、設備シャフトの位置
 ・ 避難階段に至る歩行距離・歩行経路   等
 

平成8年に「景勝地に建つ研修所」という課題がありましたが、
「セミナーハウス」は、初出題です。

宿泊施設と研修所等が一体化された建築物が想定されますが、
詳細は、8/10.8/11のプレ講義をお楽しみに!

こんにちは、ホンダですほんだ

いよいよ28日の日曜日は一級学科試験ですね。

すでにご連絡した通り、
TACのホームページでは当日と翌日の二日にわたって解答速報を行いますが、
実は、ホームページよりも、
この講師室ブログの方が時間的に早く解答を表示する予定です。

なにせ、解答速報は講師室発の情報なので、
このブログファンのみなさんに、いち早くという趣旨です。

ただし、一級の解答速報は、〇とも×とも言えるような選択枝があったりで、
けっこう大変です。

当日は、無事に解答を出せるよう、講師一同頑張ります。
ご期待ください。

こんにちは!ホンダですほんだ


いよいよ本年度の一級建築士 学科試験が迫ってきました。

TACでは、二級建築士に引き続き、

下記のスケジュールで一級建築士学科試験の解答速報を実施します。

本試験(7/28)当日 午後9時 
 本試験総評の公開
 計画と環境・設備の解答番号の公開

本試験翌日(7/29) 午後2時
 本試験合格推定点の公開
 法規・構造・施工の解答番号の公開
 
 ※ 公開時間は若干変動する場合があります。

氏名等の登録は一切不要で、

全問の解答番号・合格推定点・総評をご覧いただけます。

試験結果の自己採点等に、ぜひご活用ください!

→一級建築士学科試験解答速報はこちら

そして、合格を確信された方は、すぐに設計製図対策をはじめてください!

_D3S5663

TACでは、8/17からの「設計製図本科生」の開講に先立ち、
下記のとおり、設計製図プレ講義を開催します。

設計製図プレ講義
8/10 八重洲校
8/11 新宿校、渋谷校、梅田校

参加無料・予約不要です。直接会場にお越しください。

→一級建築士 設計製図プレ講義の詳細はこちら

TACは、試験後も皆様を応援します!

合格に向けて頑張ってください!

こんにちは、ホンダです。ほんだ

東京復活大聖堂って知ってますか?
そう、御茶ノ水のニコライ堂のことです。

日本では数少ないビザンティン様式の教会建築で、
国の重要文化財に指定されている石造りの平家建て建物です。

実は、母の付き添いでニコライ堂の隣にある井上眼科に行き、
長~い待ち時間に飽きて、11階から外を見たらこんな感じでした。
ドーム形の屋根の緑青がきれいですね。

IMG_0982

上からだと分かりにくいかもしれませんが、
屋根の突端には十字架が飾られています。


ここから徒歩1分で聖橋、橋を渡ると湯島聖堂があります。
江戸時代に昌平坂学問所として用いられていたものです。
これも立派な建物で、孔子や孟子が祀られています。

http://www.seido.or.jp/


さだまさしさんの「檸檬」という曲の冒頭に、
「あの日、湯島聖堂の石の階段に腰掛けて・・・」
というくだりがありますが、
私は湯島聖堂をこの曲で知りました。


湯島聖堂を出て2分で神田明神です。
江戸三大祭で有名な神田祭でおなじみですね。
今年は本祭りが4年ぶりに行われました。

http://www.kandamyoujin.or.jp/


本殿は国の登録有形文化財となっていて、
ここの本社神輿はかなり大きい!


湯島聖堂も神田明神も関東大震災で消失し、
RC造で復元されたものです。

でも、御茶ノ水の駅から徒歩5分圏内にこんなに素晴らしい
建物があるんです。


えっ?ここらが下町かって?
神田といやぁ下町でしょ~

↑このページのトップヘ