TAC建築士講師室ブログ

TAC建築士講座の講師・スタッフのブログです。

井澤式実例暗記法

いざわ
井澤です。
問題177からは、西洋の近代建築史です。
問題177レッド・ハウスはまさに職人の手仕事。あこがれます。
問題178サグラダ・ファミリアの完成イメージ動画も必見です。
サグラダ・ファミリアは、一昔前は完成まであと200年とか300年とか言われていましたが、IT技術の活用と観光収入による豊富な資金により2026年完成予想とも言われています!
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79896760Z11C14A1000000/

―――――――――――――――――――――


ヴェルサイユ宮殿
(フランス)
■問題176
パリ郊外のヴェルサイユ宮 ――― バロック建築
(一級計画:平成6年No.25

■リンク
https://worldheritagesite.xyz/contents/palace-of-versailles/

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

レッド・ハウス
(フィリップ・ウェッブ)
■問題177(建築作品名-人名-建築作品の特徴・背景の組合せの正誤)
レッド・ハウス(赤い家)―――ウィリアム・モリス(William Morris)―――アーツ・アンド・クラフツ運動
(一級計画:平成27No.

■リンク
http://kotomicreations.blog69.fc2.com/blog-entry-46.html

■解答 正。ウィリアム・モリスは、アーツ・アンド・クラフツ運動(機械生産を否定し、手仕事を尊重した工芸革新運動)の主導者です。レッド・ハウスは、モリスの自宅兼工房で、フィリップ・ウェッブとともに設計しました。赤れんがの家なのでレッド・ハウスです。

――――――――――――――――――――――

サグラダ・ファミリア
(アントニオ・ガウディ)
■問題178
サグラダ・ファミリア―――アントニオ・ガウディ
(一級計画:昭和59No.25

■リンク
http://onna-hitoritabi.com/spain/barcelona/sagradafamilia
http://tabippo.net/sagrada_familia/
↑完成イメージ動画があります。

■解答 正。昭和
59No.25の出題は、設計者が「ミース・ファン・デル・ローエ」になっている誤りの枝でした。設問は、それを正しくした問題です。

――――――――――――――――――――――

ウィーン郵便貯金局
(オットー・ワグナー)
■問題179(建築作品名-人名-建築作品の特徴・背景の組合せの正誤)
ウィーン郵便貯金局―――オットー・ヴァグナー(Otto Wagner)―――ゼツェッシオン
(一級計画:平成27No.

■リンク
http://studioyama.net/blog-entry-69.html
https://www.youtube.com/watch?v=AaZzIXZuLe0
↑動画です。

■解答 正。ゼツェッシオン(分離派)は、過去の様式からの離脱(分離)を図り、新しい造形表現を主張したグループです。

――――――――――――――――――――――

バウハウス校舎
(ワルター・グロピウス)
■問題180
デッサウのバウハウス校舎は、宿舎兼アトリエ、工房、付属工業学校という三つの機能をそれぞれ独立したブロックにしたことが特徴である。
(一級計画:平成2年No.25

■リンク
http://school-a.com/blog/?p=3478
http://yoshiyuki.fc2web.com/Books/ModernArchitecture/chapter9.html
↑ページの真ん中辺りにある航空写真に三つのブロックがよく現れています。

■解答 正。




 

いざわ
井澤です。
問題172のフィレンツェ大聖堂の写真が圧巻です。
ピンクや緑の大理石を使うなど凡人にはできません。

――――――――――――――――――――――

ミラノ大聖堂
(イタリア)
■問題171
ミラノ大聖堂(ミラノ)は、多数の小尖塔の外観を特徴とした、ゴシック建築の代表的な建築物である。
二級計画:平成23No.

■リンク
https://www.travelbook.co.jp/topic/515

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

フィレンツェ大聖堂
(イタリア)
■問題172
フィレンツェ大聖堂(イタリア)は、世界最大級の石積ドームをもち、外装はピンクや緑の大理石により幾何学模様で装飾され、クーポラとランターンは初期ルネサンス様式、ファサードはネオ・ゴシック様式の建築物である。
(一級計画:平成28No.3改

■リンク
http://m-mikio.world.coocan.jp/brunelleschi.html

■解答 正。平成28年No.3の出題は、主語が「ピサ
大聖堂」になっている誤りの枝でした。設問は、それを正しくした問題です。クーポラはドーム、ランターンとはクーポラ頂部の採光部のことです。

――――――――――――――――――――――

テンピエット
(イタリア)
■問題173
ローマのテンピエット ――― ルネサンス建築
(一級計画:平成12年No.25

■リンク
http://romamayumi.exblog.jp/19780059/

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

バシリカ・パラディアーナ
(イタリア)
■問題174
バシリカ・パラディアーナ(A.パラディオ設計) ――― ルネサンス建築
(一級計画:平成22年No.3改

■リンク
http://toshinac.exblog.jp/17236612/

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

サン・ピエトロ大聖堂
(ヴァチカン)
■問題175
サン・ピエトロ大聖堂(ヴァチカン)は、巨大なドームや列柱廊を用いた、バロック建築を代表する建築物である。
二級計画:平成7年No.

■リンク
http://blog.goo.ne.jp/akyugawa117/e/c174a44236a741eaf2f60e84816767e0

■解答 正。

 

 

 

 

 

いざわ
井澤です。
西洋でも問題170のアミアン大聖堂のように非対称の美があるのですね。

―――――――――――――――――――
――

コルドバの大モスク
(スペイン)
■問題166
コルドバの大モスク(スペイン)は、紅白縞文様の2段アーチを伴って林立する柱による内部空間をもち、現在はキリスト教文化とイスラム教文化が混在している建築物である。
(一級計画:平成28No.

■リンク
https://tabipedia.net/tours/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%81%AE%E5%A4%A7%E3%83%A2%E3%82%B9%E3%82%AF-(%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%BF)
↑写真3枚あります。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

ピサ大聖堂
(イタリア)
■問題167
ピサ大聖堂は、ラテン十字形のプランをもち、会堂部は五廊式、袖廊部は三廊式、交差部に楕円形のドームをもつイタリアのロマネスク建築である。
(一級計画:平成23No.

■リンク
http://coutances.blog62.fc2.com/blog-entry-51.html

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

ヴォルムス大聖堂
(ドイツ)
■問題168
ヴォルムス大聖堂(ドイツ)は、東西両端にアプスを対置させた二重内陣と身廊の両側に側廊を設けたバシリカ形式で構成され、東西の内陣と交差部とに六つの塔をもつロマネスク様式の建築物である。
(一級計画:平成28No.

■リンク
http://4travel.jp/travelogue/10929155
↑かなり多数の写真があります。ページの中盤にも建築物の写真がまとまっています。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

ノートル・ダム大聖堂
(フランス・パリ)
■問題169
ノートル・ダム大聖堂(パリ)は、双塔形式の正面にバラ窓のある初期ゴシック建築である。
(一級計画:平成19No.24

■リンク
http://jams-parisfrance.com/info/cathedralenotredameparis/
↑ページの後半にも多くの写真があります。

■解答 正。平成19No.24の出題は、主語が「
サン・ピエトロ大聖堂(ヴァチカン)」になっている誤りの枝でした。設問は、それを正しくした問題です。

――――――――――――――――――――――

アミアン大聖堂
(フランス)
■問題170
アミアン大聖堂は、身廊部・袖廊部ともに三廊式であり、内陣に周歩廊と放射状祭室とをもつフランスの盛期ゴシック建築である。
(一級計画:平成23No.

■リンク
http://hinata21.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_3d7d.html

■解答 正。
塔は非対称です。シャルトル大聖堂なども非対称です。
http://jams-parisfrance.com/info/chartres_info/





 

いざわ
井澤です。
今回も、どれも素晴らしいものばかりですね!

――――――――――――――――――――――

パンテオン
(ローマ)
■問題161
パンテオン(ローマ)は、れんが及びコンクリートにより造られた大ドームを特徴とした、ローマ建築の代表的な建築物である。
二級計画:平成23No.

■リンク
http://www.linea.co.jp/info/detail/iid/553

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

コロッセウム
(ローマ)
■問題162
コロッセウム(ローマ)は、1層目をドリス式、2層目をイオニア式、3層目をコリント式とし、異なるオーダーを装飾的に用いている。
(オリジナル)

■リンク
http://k2project.web5.jp/kaigai/italia/Roma/colosseo.htm

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

ハギア・ソフィア(アヤ・ソフィア)大聖堂
(トルコ)
■問題163
ハギア・ソフィア大聖堂(トルコ)は、バシリカ形式とドーム集中形式とを融合させた平面をもち、巨大なドーム構造によって内部に広大な空間を作り出したビザンチン様式の建築物である。
(一級計画:平成28No.

■リンク
http://www.kamit.jp/17_world/36_istanbul/istanbul.htm
↑写真をクリックすれば大きくなります。

■解答 正。
バシリカ形式とは、初期キリスト教教会堂形式のことで、平たく言えば廊下が3列になっているものを言います。中央を身廊、両脇を側廊といい、身廊と側廊は列柱によって分けられます。

――――――――――――――――――――――

サン・マルコ大聖堂
(イタリア)
■問題164
サン・マルコ大聖堂は、ギリシア十字形の集中式プランをもち、中央の交差部及び十字架の4枝の上にドームをもつイタリアのビザンチン建築である。
(一級計画:平成23No.

■リンク
http://www46.tok2.com/home/arc/italia/italia_41.htm
↑上空からの写真が「中央の交差部及び十字架の4枝の上にドームをもつ」ことをよく表しています。

■解答 正。
ギリシア十字とは、横木と縦木の長さが等しい十字を言います。

――――――――――――――――――――――

アルハンブラ宮殿
(スペイン グラナダ)
■問題165
アルハンブラ宮殿(グラナダ)は、イスラム式の宮殿建築で、複数の中庭、アーケード、塔等がある。
(一級計画:平成19No.24

■リンク
http://yuuma7.com/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%95%99%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%A4%A2%E3%81%AE%E8%B7%A1%EF%BD%9E%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%A9%E5%AE%AE%E6%AE%BF/

■解答 正。アーケードとは、アーチの列のことを言います。




 

いざわ
井澤です。
問題157の浄土寺浄土堂の動画は必見です。330ですので最後まで見てみてください。
問題160からは西洋建築史です。

――――――――――――――――――――――

東大寺南大門
(奈良県)
■問題156
東大寺南大門は、天竺様(大仏様)の例である。
(一級計画:平成12No.25

■リンク
https://www.eonet.ne.jp/~kotonara/ken-daibutuyou.htm
↑天竺様(大仏様)の特徴である「挿肘木(さしひじき)」の写真もあります。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

浄土寺浄土堂
(兵庫県小野市)
■問題157-1
浄土寺浄土堂(兵庫県小野市)は、太い虹梁(こうりょう)と束(つか)を積み重ねて屋根を支える構造の大仏様(天竺様)の建築物である。
(一級計画:平成19No.24
■問題157-2
浄土寺浄土堂は、重源によって建立された大仏様(天竺様)の建築である。
(一級計画:平成9年No.25

■リンク
http://www2.nhk.or.jp/archives/michi/cgi/detail.cgi?dasID=D0004990325_00000
↑動画です。夕陽を背に立つ阿弥陀三尊像。まさに極楽浄土です。
重源(ちょうげん)は、源平の争乱で焼失した東大寺の再興に奔走したことで有名です。その活動拠点の一つが浄土寺だったそうです。

■解答 問題
157-1、2ともに正。
虹梁(こうりょう)とは梁のことです。
比較暗記法No.186も参照してください。
http://kentikushi-blog.tac-school.co.jp/archives/43717151.html
語呂合わせも紹介しています。
「大仏様(さま)、極楽浄土(浄土寺浄土堂)へ連れてって」

――――――――――――――――――――――

円覚寺舎利殿(えんがくじ しゃりでん)
(神奈川県)
■問題158-1
円覚寺舎利殿は、禅宗様(唐様)の建築である。
(一級計画:平成9年No.25
■問題158-2
禅宗様(唐様)において、組物は、柱頭だけでなく柱間にも並び、組物間の空きが小さいことから詰組み(つめぐみ)と呼ばれている。
(一級計画:平成22No.2改
■問題158-3
禅宗様(唐様)において、上部が曲線をなす開口部は火灯(かとう)と呼ばれ、鎌倉時代後半に初めて用いられている。
(一級計画:平成22No.

■リンク
http://www.kcn-net.org/senior/tsushin/kokenchiku/butsudo/doma_butsudo/doma_butsudo.htm
詰組み、火灯窓、海老虹梁(えびこうりょう)、扇垂木など、内容盛りだくさんの力作ホームページです。

■解答
問題158-1 正。
問題158-2 正。平成22No.2の出題は、「禅宗様(唐様)」ではなく「天竺様(大仏様)」になっている誤りの枝でした。設問は、それを正しくした問題です。
問題158-3 正。

――――――――――――――――――――――

鹿苑寺舎利殿(ろくおんじ しゃりでん)
(京都府)
■問題159
鹿苑寺金閣(京都市)は、方形造りの舎利殿で、最上層を禅宗様仏堂風、二層を和様仏堂風、初層を住宅風とした三層の建築物である。
(一級計画:平成19No.24

■リンク
http://opera595.blog.fc2.com/blog-entry-650.html?sp

■解答 正。
足利義満は、各階の建築様式で権力の序列を表したと言われています。
・最上層 禅宗様仏堂風 及び屋根の鳳凰 → 足利義満
・二層 和様仏堂風 書院造り → 武家
・初層 住宅風 寝殿造り → 公家

――――――――――――――――――――――

パルテノン神殿
(ギリシア)
■問題160-1
パルテノン神殿(アテネ)は、エンタシスのある柱をもつドリス式の神殿建築である。
(一級計画:平成27No.
■問題160-2
オーダーは、西洋の古典建築等における柱とエンタブレチュアの比例関係を中心とする各部の構成基準である。
(一級計画:平成27年No.

■リンク
https://www.youtube.com/watch?v=DUL0buet3S0&feature=player_embedded
↑動画です。古代の再現シミュレーションも行っています。
http://kentikushi-blog.tac-school.co.jp/archives/43733749.html
↑オーダーについては、比較暗記法No.187をご覧ください。

■解答
問題160-1 正。エンタシスとは、ふくらみです。
問題160-2 正。エンタブレチュアとは、梁です。




 

↑このページのトップヘ