いざわ
井澤です。
前回の問題95「石の美術館」に続き、今回の問題96も隈研吾氏設計の「那珂川町馬頭広重美術館」に関するオリジナル問題です。

――――――――――――――――――――――

那珂川町馬頭広重美術館(なかがわまち・ばとう・ひろしげ)
(隈研吾)
■問題96
杉材のルーバーで覆われた切妻屋根の建築物を広場が貫通し、その両側にある美術館とレストラン等の、静と動の2つの領域が多目的な庇下空間で束ねられている。
(オリジナル)

■リンク
http://kkaa.co.jp/works/architecture/nakagawa-machi-bato-hiroshige-museum-of-art/
↑設計者のホームページです。
http://nasukougen.web.fc2.com/hiro/hiro.html
↑動画があります。

■解答 正。歌川広重(=安藤広重)の作品を中心とする浮世絵の美術館です。

――――――――――――――――――――――

ロイズ・オブ・ロンドン
(リチャード・ロジャース)
■問題97
ロイズ・オブ・ロンドン(Richard Rogers)は、機械設備、エレベーター、便所、階段等のサービス機能をもったシャフトを、建築物の外周部に独立して配置している。
(一級計画:平成17年No.25

■リンク
http://www.rsh-p.com/projects/lloyds-of-london/
↑設計者のホームページです。動画と写真があります。
http://www.rsh-p.com/projects/lloyds-of-london/#concept
↑貴重なスケッチも!
http://www.rsh-p.com/projects/lloyds-of-london/#design
↑貴重な断面図、アクソメ、模型写真も!

■解答 正。保険会社ロイズの本社ビルです。典型的な「分離コア(外コア)」タイプです。

――――――――――――――――――――――

香港上海銀行本店
(ノーマン・フォスター)
■問題98
香港上海銀行本店(Norman Foster)は、吊橋の工法を応用した構造の採用により、各階は、2列のマスト状の組柱の間が開放的な無柱空間となっている。
(一級計画:平成17年No.25

■リンク
http://www.fosterandpartners.com/projects/hongkong-and-shanghai-bank-headquarters/
↑設計者のホームページです。こちらも貴重な写真ばかり!

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

熊本県立劇場
(前川國男)
■問題99
熊本県立劇場(熊本市)は、来館者の動線を円滑にエントランス空間に導くために、演劇ホールとコンサートホールの間に光庭や吹抜けをもつモール状の空間を設けている。
(一級計画:平成19年No.13

■リンク
http://trimd.gangukan.jp/?eid=1233060&imageviewer&image=20120824_2972455.jpg
http://www.kengeki.or.jp/promoter/hall_floormap
↑平面図
http://www.kengeki.or.jp/promoter/about_concerthall
↑ホール、ホワイエなど

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

ベルリン・フィルハーモニーホール
(ハンス・シャロウン)
■問題100
ベルリン・フィルハーモニーホール(Hans Scharoun)は、丘陵地のような独創的な空間構成をとり、アリーナ型という新たなコンサートホールの舞台・客席形式を創出した。
(オリジナル)

■リンク
http://1-4worldtrip.hippy.jp/index/contents/catalogue%20archtecture/14/409berlinfil.html

■解答 正。

――――――――――――――――――――――

パリ改造計画(ジョルジュ・オースマン)
■問題100-2
オースマンのパリ改造計画では、大通りに面した建築物は一定の統一感をもたせることが要求され、ビルの高さや間隔等もコントロールの対象となった。
(一級計画:平成6年No.24

■問題100-3
フランスの首都であるパリは、城壁を取り除いた跡に環状のブールヴァールを造り、それに放射状の幹線を追加して、交通の利便性の向上と都市景観の形成を図る計画案に基づいている。
(一級計画:平成25No.

■リンク
http://yaplog.jp/babyism/archive/113

■解答
問題100-2 正。
問題100-3 正。設問の「計画案」とは、オースマンのパリ改造計画のことです。

――――――――――――――――――――――

パリのヴォワザン計画(ル・コルビュジエ)
■問題100-4
ル・コルビュジエの「パリのヴォワザン計画」においては、一部の歴史的建造物を保存しつつ、古い街区や建築物を大規模に取り壊し、幹線道路等を整備したうえで、超高層ビルに建て替える提案をした。
(一級計画:平成29No.10

■リンク
http://www.fondationlecorbusier.fr/corbuweb/morpheus.aspx?sysId=13&IrisObjectId=6159&sysLanguage=en-en&itemPos=2&itemCount=2&sysParentName=Home&sysParentId=65
↑ル・コルビュジエ財団のホームページです。貴重な写真が7枚。
つながりにくかったら「fondationlecorbusier Plan Voisin」でググってください。

■解答 正。

――――――――――――――――――――――