ほんだこんにちは、ホンダです。

クリスマス当日、TACから建築士の皆様にプレゼント?です。
TACは、国土交通大臣より建築士定期講習の実施機関として登録を受けました。

そして、平成30年1月より、定期講習を開催致します。
TACの定期講習の特長は、次のとおりです。

◆ 受講料は、8,000円(8%税込、教材費込み)!
◆ 当日AM10時まで、会場で申し込みができる

当面は一級建築士定期講習のみ、下記の日程で実施いたします。
渋谷校 1月24日(水)、2月21日(水)、2月28日(水)、3月14日(水)
新宿校 2月14日(水)、3月7日(水)、3月22日(木)

 ※ いずれも講習はAM10時20分から開始となります。

受講対象者は、建築士事務所に登録をしている一級建築士の方です。
なお、当日申込みの場合、必ず下記の2点をお持ちになっていただく必要があります。
◇ 免許証のコピー・・・保有する全ての資格(一級・二級・木造)のものが必要です。
◇ 顔写真1枚・・・3×2.4で、カラーか白黒かは問いませんが、不鮮明な写真はNGです。

その他、マークシートの修了試験を実施しますので、HBまたはBの鉛筆かシャープペンと消しゴムをご用意ください。

ホームページの掲載、各校舎への定期講習パンフレットの納品、申込み開始は2018年1月5日(金)予定です。

講座も講習もお財布にやさしいTACを、是非ご利用ください。